So-net無料ブログ作成
-| 2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

鉱物コレクション2 [鉱物]

前回の鉱物コレクションにniceをもらったのでまたUPしてみました。
DSCN1519diamond.jpg
ダイアモンド Myr Mine, Russia 25*20*15mm 新宿ショーで25000円で購入
ダイアモンドはオートメーションで採掘されるため、母岩(キンバリー石)付のダイアモンドはとても珍しいです。新宿のショーでロシアの鉱物を主に扱っていたイタリア人のディーラーの方から購入しました。最初は価格が折り合わず断念していたのですが、その後偶然喫煙所で一緒になり片言の英語で話しをするうちに仲良くなり、この価格で譲ってくれました。(感激)

DSCN0426菱マンガン.jpg
菱マンガン鉱(ロードクロサイト) South Africa 結晶の大きさ10mm 堀さんのお店で4000円で購入。
これも絶産、有名な南アフリカ カラハリマンガンフィールドのロードクロサイトです。

DSCN0430エメラルド拡大.jpg
エメラルド Columbia 30*40*17 池袋のショーで9000円で購入。
コロンビア産のエメラルドの標本は接着ものが多いと言われています。私が見る限りは天然に見えますがどうでしょうか?白の母岩(カルサイト?)にエメラルドの緑が映えてとても見栄えのする標本です。


会社に行く途中、ここ一週間でふきのとうが大分道端に見られるようになりました。今週末は釣りとふきのとう狩りに行く予定。

腰籠(きのこ・山菜狩り用) [ハンドクラフト]

3連休は春の嵐が吹荒れ、結局ワカサギ釣りには行けませんでした。
仕方が無いので、さるもすなるさんのページ(http://nga78n.web.fc2.com/ppeco.htm)を参考に山菜・きのこ狩り用の腰籠を作ってみました。
DSCN3636.jpg
実は作ったのは家内で私は最後のひもを編んだだけでした。製作費400円(すべてDAISO)、製作時間8時間。ベルトを通し腰に付けられるようになっています。きのこはレジ袋などに入れると蒸れてしまうのでこのような籠が欲しかったのですが、今年はバッチリです。 

鉱物コレクション1 [鉱物]

小学校1年生ぐらいの頃、図鑑を見たのをきっかけに石が大好きになり、集めるようになりました。
Dscn0106wulf1.jpg
モリブデン鉛鉱 Mexico 結晶の大きさ4mm 堀さんのお店(http://www.hori.co.jp/)で1000円で購入。

DSCN3562shellopal.jpg
シェル・オパール(巻貝) Australia 20*13*16(mm) 2006年の新宿のショーで5000円を4500円に値切って購入。

DSCN3565pinktopaz.jpg
ピンク・トパーズ Pakistan 28*22*22(mm) 上と同じく2006年の新宿のショーで12000円で購入。
ピンクのトパーズはとても珍しく高価なのですが、何度もお店に足を運び、オジサンも根負けして最後は12000円で売ってくれました。おこずかいの範疇での購入なので予算が限られており、欲しい物は何とか足を使って買える範疇の物(掘り出し物)を探します。ただ、鉱物は1点ものですので、探しているうちに目をつけておいた物が売れてしまって後悔することも多々あります。


カナヘビ冬眠中 [カナヘビ]

kanahebiDSCN3599.jpg
去年の夏、息子が近所でつかまえてきたカナヘビです。とてもなついて、ふたを開けるとエサ(コオロギやバッタ)が落ちてくるのを待っているかわいい奴です。ネットで調べると冬眠させるのは難しいとのことでしたが、今のところケースの端で丸まって寝てくれています。春はもうすぐ、何とか乗り切ってくれー。
釣りは、渓流もワカサギも良い情報がまったく無く、仕方ないのでカナヘビネタでした。

-|2010年03月 |2010年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。